生活の中での算数

query_builder 2021/07/24
ブログ
IMG_3308

<S1級-13>   ★★★★★★

お手伝い大好きけいご君がお風呂の掃除をします。長さ120cm、幅50cmの直方体型のE湯船 に深さ20cmのところまでお湯が残っています。栓を抜くと7秒で1リットル排水できます。全部抜けきったら5分間で掃除を終え、お湯張りスイッチをいれました。お湯は毎秒2デシリットルの勢いで出て深さ30cmになると自動で止まります。夕方5時丁度に掃除を始めたらお湯が張り終わるのは何時何分でしょうか。


子どもたちの多くは毎日のお手伝いでお風呂の掃除がありますよね。

その流れの中でもじっくり考える算数の要素がたくさんあります。


そんなお手伝いも「やった」という結果だけに重きをおいて

学校の宿題みたいな作業として片付けてしまうと

せっかくの楽しみながら創意工夫をするチャンスを潰してしまいます。


ちなみに最初からこのような問題を解くことが大事なわけではありません。

お手伝いの「経験を」じっくり丁寧に楽しむことで

初めて学校の勉強が理解できるようになりますし

このような問題も理路整然と解けるようになります。


小学生のうちは何事も実体験が優先的に大事なのです。


NEW

  • しょうざん教室体験会のお知らせ

    query_builder 2021/09/11
  • 9月 ロボット教室 無料体験会日程

    query_builder 2021/09/02
  •  競うよりも楽しむ   長野市の小学生のための思考力育成の塾

    query_builder 2021/09/02
  • 本当に学校は変わったのか  長野市の小学生のための思考力育成の塾

    query_builder 2021/08/17
  • 夏といえば”花火”!   長野市の小学生のための思考力育成の塾

    query_builder 2021/08/11

CATEGORY

ARCHIVE