指導するということ

query_builder 2021/07/16
ブログ
スポーツ 習い事 思考力 小学生

「体を育てる」の続きのお話にもなりますが。

どうしても野球やサッカーのスポーツ系の習い事をさせたい方へ、

 

有名どころではありますが

デンマークのサッカー協会の10か条をご紹介します。

 

①子どもたちはあなたのモノではない。

②子どもたちはサッカーに夢中だ。

③子どもたちはあなたとともにサッカー人生を歩んでいる。

④子どもたちから求められることはあっても、あなたから求めてはいけない。

⑤あなたの欲望を子どもたちを介して満たしてはならない。

⑥アドバイスはしても、あなたの考えを押し付けてはいけない。

⑦子どもの体を守ること。しかし子どもたちの魂まで踏み込んではいけない。

⑧コーチは子どもの心になること。しかし子どもたちに大人のサッカーをさせてはいけない。

⑨コーチが子どもたちのサッカー人生をサポートすることは大切だ。しかし自分で考えさせることが必要だ。

⑩コーチは子どもを教え導くことはできる。しかし、勝つことが大切か否かを決めるのは子どもたち自身だ。

 

いかがですか?

スポーツ指導者の経験がない方でも、グサグサきませんか?

 

そうなんです。

コレはコーチや先生だけでなく、

子育てをするすべての親に飲み込んでほしい

人間育成の本質が書かれているのです。

 

子育てに自信がない方

子育てに迷いのある方

子育てが上手くいっていない方

ぜひ参考にしてください。

私も自戒の念を込めて意識し続けます。

 

どうしてもスポーツ系の習い事、

特にスポーツ少年団に通わせたい方は

そこの指導者がこの理念を体得しているかどうかを確認してからでも

遅くないと思いますよ。


NEW

  • 生活の中での算数

    query_builder 2021/07/24
  • 「量」より「質」の学習

    query_builder 2021/07/17
  • 指導するということ

    query_builder 2021/07/16
  • 「体」を育てる

    query_builder 2021/07/10
  • 「頭」を育てる

    query_builder 2021/07/03

CATEGORY

ARCHIVE